お客様の声

株式会社SLAM International 代表取締役 直野秀一郎様

2009年7月29日

税理士や会計士にお金を払うことはもったいないと思っていたが、それは間違いだった

株式会社SLAM International 代表取締役 直野秀一郎

株式会社SLAM International 代表取締役 直野秀一郎

上原先生にお会いしてすでに6年以上が経ちました。
資本も経験も何も無い状態で1999年に個人事業をスタートした私は専ら売り上げを上げることだけに夢中で、当時は税務のことなど何もわからない状態でした。

一から教えていただき有限会社へ法人化、そして数年後には株式会社への組織変更もお手伝いいただきました。渋谷に2号店を出店する際にも賃料など意見を伺いました。法改正に伴う対処法などについて全面的に頼っています。

売り上げを伸ばし会社を大きくすることに全力を注ぎながら税務のことまで完璧にこなすのは私には無理。数字の処理だけならどの先生でもいいのでしょうが、思い立ったら行動しないと気が済まない私には数字の処理だけでなくいろいろな相談もできる先生が必要。

無知なまま相談してもちゃんと対応策を出してくれる。融資を受けるときにも銀行ではなくまず先生に相談をします。

法人化してからめでたく税務調査という洗礼も受けましたが上原先生と酒井先生の協力で修正箇所ゼロ。しっかりとした税務処理をしてきたので当然の結果ではありますが、適切な税務処理の大切さをあらためて再確認した体験でした。

自分に商売センスがあると思っていても、会社経営は商売センスだけでは乗り越えられない。ましてや会社の規模を大きくするためにはいくつもの壁を乗り越えなくてはならない。その壁を乗り越えるためにはプロのサポートが必要。そのサポート次第で成功するものも失敗する場合がある。サポートがしっかりしていればあとで後悔することも回避できる。無知だった自分が今まで経験してきたことは確実に財産になっている。

上原先生には税務のことだけに限らず経営そのものについての相談もできるのでとても心強いです。
迷っている経営者さんがいればはっきりと言い切れます。税務にお金をかけることは有効な投資であり必要不可欠です。自分で税務処理をしている方にも言い切れます。税務に費やしている時間と労力がもったいないです。その時間と労力を他のところに使えば何か新しいことができる。

持ち上げすぎかもしれませんが、今回こうしてウェブサイトに寄稿したのも今までの仕事に感謝しているからです。悩み苦しむなら一度相談してみるといいと思います。

株式会社 SLAM International
代表取締役 直野 秀一郎
http://www.slamjapan.com/

無料相談のお申し込み

起業・経営に関することなど、お気軽にご相談ください。

対談:独立開業ものがたり

上原将人(上原公認会計士事務所) × 阿部淳也(1PAC. INC.)

コラム

あなたの悩み解決を手助け。
上原公認会計士事務所所長の上原将人によるコラム。

お客様の声

お客様から頂いた声を事例としてご覧ください。